<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 安室奈美恵『PLAY』、いよいよ来週リリース。  | 06月22日O.A.『ミュージックステーション』 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
YUIさんのシングル「My generation/understand」が、7.9万枚を売り上げ、初登場で首位を獲得!おめでとう!

 
YUIは、今年4月にアルバム『CAN'T BUY MY LOVE』で1位を獲得しているものの、シングルでは、これまで「I remember you」と「CHE.R.RY」の2位が最高位で、今回が2005年2月のメジャーデビュー以来、初の1位獲得となった。
 
また、女性アーティストによるシングル1位獲得は2月発売の宇多田ヒカル「Flavor Of Life」に次ぐ今年2人目。同じくシングル、アルバムの両部門制覇は今年初の記録となった。


…とのことです。

まぁ、今回の首位は他に強敵が居なかったっていう部分もあるでしょうね。7.9万枚という初動枚数は、前作「CHE.R.RY」(8.1万枚)、前々作「Rolling Star」(7.5万枚)のそれと殆ど変わらないですし。
とはいえ、この安定感は何とも心強いですね。この推移がいつまで続くかはまだまだ様子見ではありますが。

で、女性アーによるシングル首位獲得は宇多田さんに次ぐ今年2作目である件について。

これ、「YUIさんやるなぁ!!」と思う反面、「っていうか、まだ2作目?もう6月なのに?」とも思っちゃうトピックですね。
それもそのはず、今現在において、初動10万枚以上を出せる女性アーがどれだけ居るかって話ですよ。
おそらく、確変した際の宇多田さんか、4曲マキシとかの倖田さんか、浜崎さんぐらいしか居ないんじゃないですか? っていうか、浜崎さんでさえも今ではどうなのか…(以下自粛)。


と、ここで流れよく、女性アーのリリース情報について。
今週のYUIさんを筆頭に、この夏は主な女性アーのシングルリリースが目立ちます。

以下、一部整理させていただくと…、
06/27  倖田來未
07/04  絢香/ERIKA
07/18  浜崎あゆみ/木村カエラ
07/25  大塚愛
08/29  宇多田ヒカル

今回のYUIさんの数字が一つの目安となりそうですね。
「三日月」以来となるシングルをリリースする絢香さんが特に気になるかなぁ。果たして、一体どれだけの固定がついているか。彼女って、ライト層中心っていうイメージがある…。規模は違うけど、宇多田さんみたいな? ERIKAさんと同発っていうのも、注目ポイント。

そして、我らが浜崎さん。一年以上ぶりにシングルをリリースする浜崎さん。どう転ぶんでしょうねぇ…。個人的には、前作よりも下げてくるだろうという悲観的な予測を立てておりますが。
| 【エトセトラ】オリコン | 21:31 | comments(0) |
| - | 21:31 | - |
コメント
コメントする