<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
07/11/19
YUI live 2007 at Nippon Budokan




YUIさん初の日本武道館ライブから、早一ヶ月以上が経とうとしています。現在、色んな音楽雑誌でこの公演のレポが掲載されていますが、私もそれに合わせつつ(ぇ?)、今更ながらレポを掲載してみようかと。
思っていた以上、いや、思っていた通りに濃いレポになってしまったので、前編・後編に分けてどうぞ。

ちなみに、セットリストは以前の記事に載せてありますので、そちらをご参照下さい。

―――――――――――――――――――――――

暗転後、聴こえてきたのは都会の喧騒と、それに負けないように歌うYUIの声。そこから、ステージ上に青い光が差し込み、会場内に広がる幻想的な風景。
ステージ真ん中から せり上がって現れたYUI。ハードケースを抱えた彼女はそのまま、会場全体を見渡しながら、花道をゆっくりと踏みしめながら進んでいきます。この時の彼女はスタンド後ろまで人で埋まった会場に少々驚きながらも、その眼差しは強く優しいのでした。

花道先端のサブステージに座り、ハードケースからギターを取り出します。そう、デビュー前のあの頃のように…。
今回のツアーグッズでもあったアロマキャンドルに火を灯す。…が、一回目は失敗に終わり、二回目で無事成功。この時、『タイヨウのうた』のメイキングを思い浮かべたのは私だけ…ですか、そうですか。

そして、あぐらをかき、アコギにゆっくりと手をかけた彼女が歌い出した曲とは…、“誰のために生きているの?”
続きを読む ▼
| 【YUI】ライブレポ | 18:40 | comments(1) |
はい、武道館ライブレポの続き、アンコールからです。


―アンコール1―

再び登場したYUIさんは、サブステージへと足を進め、アコギの弾き語りで「Understand」
スクリーンには、ファンクラブで提供を呼びかけていた家族写真の数々が。その中に、YUIさん幼少時代の写真を思われるものも紛れ込んでいたことに気付いてしまった私は相当濃いですか、そうですか。
っていうかね、この演出がたまらなく涙腺を刺激しました…。だって、家族モノに弱いんですもん、私…。人生の様々な場面における家族の姿を写した写真たちは、まさに“幸せのかたちが変わる”のを示しているかのようで。
おかげで、武道館ライブに参加してからと言うものの、「Understand」がものっそい好きになりました。私って、なんて単純!(爆)

その後のYUIさんはクラップを行いながら、楽しげにバンドメンバー紹介。そう、クラップと言えば、「HELP」ですよ。YUIさんのライブには欠かせない盛り上げ曲ではないかと。

続いてはデビュー曲、「feel my soul」
個人的には、アコギ弾き語りver.で聴きたかったなぁ、というのが本音。だって、この曲のアコースティックver.が大好きなんですもん。またいつか実現させてくださいね!(ぇ?

バンドメンバーがはけた後、ステージに一人残されたYUIさんがアコギ一本で歌った曲とは、「Thank you My teens」。 またもや来ました、涙腺刺激シーンが。
今回のステージが出来上がる様子、それを作り上げる多くのスタッフ、グッズ購入のために出来た長蛇の列、リハの様子、誰も居ない会場をステージ上から見渡すYUIさんの後ろ姿…。ベタだけど心憎いこんな映像が流れたら、涙腺が緩まずには居られないわコノヤロウ!
何かね、今回のステージは多くの人によって支えられているし、現在の彼女が在るのも多くの人の支えがあってこそなんだろうなぁ、というのがひしひしと伝わってきて。そして、その事を一番実感しているのは、他の誰でもないYUIさん自身なんだろうなぁ、って。――“新しい出会いが夢を支えた/だから感謝してる/Thank you My teens”

―アンコール2―

と、ここで終わらないのがYUIさんライブ。再び登場した彼女が口にした正直な言葉。
続きを読む ▼
| 【YUI】ライブレポ | 18:30 | comments(2) |
行ってきました、武道館。

今の段階では上手いことまとめられそうにないので、とりあえず言っておきたいこと。

武道館のアリーナ・スタンドにびっちり埋まった人を見て思う。今日この日のために全国色んな各地から、集まったんだろうなぁ、と。実際、周りから聞こえてきた会話の中でも、遠くから来ている人も居ました。トランクケースで会場まで来ている人も居ました
…何かね、その事実だけで胸が熱くなりましたよ。みんなそれぞれの日常生活において抱えている背景は違えど、YUIさんのステージをナマで見届けたいという想いを変わらないんだなぁ、みたいなね。それは、通常のコンサートでもそうなんでしょうけど、今回の場合は特に感じました。1回のみという公演数、武道館という神聖な場所がそう感じさせているのかも知れません。


ま、そんな堅苦しい話は置いといて、声を大にして言っておきたいこと。

ソニーさん、スターダストさん、グッズの販売量、少なすぎなんじゃないか?
ソニーさん、スターダストさん、グッズ販売の回転率、悪すぎなんじゃないか?


とにかくね、グッズ販売の列がものっそい長かったんですよ。買うまでにライブの時間ぐらいは並びましたからね。それだけ並んだ自分に乾杯っていうね。最終的には2000人以上は一度に列を成してたんじゃないかな…。グッズ販売のスペースが小さかったようにも思えたんですけど、武道館はいつもあんな感じなんですか?
今まで、ハマサキさんとかハマサキさんとかハマサキさんとかで、アリーナクラスの公演は幾度となく参加してきましたけど、グッズ販売でこんなに並んだことはなかったなぁ…っていうくらいに並びましたよ。
ま、一回限りの公演ですし仕方ないんですかね。それに、某a社みたく、前もって(あるいは同時期に)通販とかないですしね。
…でも、それらの要素を差し引きしたとしても、あれにはちょっと参りました;;
あの列を見て、グッズ買うのを諦めた人も多かったハズ。公演後には、タオルしか売ってなかったみたいですし。しかも、もう既にグッズの数々がオークションで出ている始末。本当に買いたい人が買えないなんて、なんて不条理なの、How Crazy!!(ぇ?

そのあたり、今後は改善していって欲しいところ。とりあえず、通販はもうちょっと盛んにやるべきでは?そのほうがオークションでの転売対策になるかと…。そのほうがソニーやダストの利益に繋がるかと…(爆。

何だかグチがメインになってしまいましたが、ライブ自体は良かったです。有休取ってまで行った甲斐がありましたYO。…ま、当たり前ですけど、これだけで言い切れるわけないですけどね。

以下、客観的な事実のみを列挙したセットリストをとりあえずアップさせていただきます。一回限りの公演、一回限りの参加なので、忘れないうちに書いておかないと…ということで。
って、ここで公開しても一体どれくらい需要があるのか知りませんが…。各所を見ていたら、セットリストを知りたい方がけっこういらっしゃるみたいですけどね。

あ、もっとちゃんとしたレポは後日アップする…予定。NAMIEさんレポも併せてアップしたいところ…。レポ、仕上げたいんですけども、なかなか時間がないっていうね;;
おそらく、どちらも無駄に長いレポになる予定(爆)。
続きを読む ▼
| 【YUI】ライブレポ | 23:23 | comments(2) |


去る8月4日、行っちゃいました、東京に。
飛び込んでまいりました、アウェイな空間に。

そうなんです、浮気してきました。
YUIさんが出演した「GIRL POP FACTORY 07」なるライブイベントに参加してきましたよ。

ぴあに何気なく電話してみたらチケットが手に入って、最初は定価で誰かに譲るつもりでいたんですけど、それも面倒くさくなって、結局は自分が参戦することになったというわけです。
ま、このウラには次のような経緯もあるんですが。 そう、Zepp TokyoをZepp Osakaだと思っていたという(爆)。あぁ、もう自分ってバカですね、そうですね。

ライブハウスでのライブ参戦は浜崎さんのTA限定ライブ以来。しかも、あのライブは通常のライブハウスでみられるようなノリとは若干異なるライブ。…ということもあって、今回のZepp Tokyoが実質的には初の本格的なライブハウスデビューとなったのでした。


で、結論から申し上げるとすると…、アウェイでした

以下、順を追ってみていくことにしましょうか。
続きを読む ▼
| 【YUI】ライブレポ | 21:11 | comments(0) |
YUIのライブに、とうとう初参戦!!
2ndアルバムを引っさげたツアーに、初参戦!!
チケットがなかなか手に入らず苦労しましたが、なんとかゲット致しました。ま、どういうルートでゲットしたかは、ヒミツということで(謎。


もうね、この日は開演に間に合うか心配で心配で…。
仕事終わった後、速攻で地下鉄に乗り込み、いざ会場へ。帰宅ラッシュの人ごみの中、会場に着いたのが18時20分。 ライブ前から息が上がっていたのは、言うまでもない。

ちなみに、開演時間が18時30分。
ギリで間に合った!と安堵した私の目の前に広がっていた光景…。

 あ、あれ? 何でまだこんなに人が並んでるんですか?


どうやら、建物の4階に位置する会場に行くには、エスカレーターを使わなくちゃいけないらしく。そのエスカレーターを昇るための列が出来ていたみたいです。

ワタシがその列の最後尾に並んだ時点で、18時25分ぐらい。 もうこれ、確実に開演が遅れますね…(汗)。お客さんの殆どが会場に入れていないみたいですし。


で、ここで恒例となった(のか?)ファン層チェック。

6:4ぐらいで男性のほうが若干多し。
年齢層的には、高校生・大学生あたりがメイン。

ってな感じですね。 ま、だいたい予想通り。
同世代の若者たちから支持を得ているというのも、あながちウソではないなぁ、と実感。 かく言うワタシはYUIさんよりも2歳年上という微妙なラインに居ますが(爆。

とは言え、思ったよりも幅広い年代の方が集まってたように思います。


そんなこんなでようやく会場内へ。
席は1階席ステージから見て右より。前から17列目あたり。

うん、思ってたより近いし、思ってたより見やすい。
ホール万歳!などと思っていたところで、開演!
その時の時刻、18時50分でした。

続きを読む ▼
| 【YUI】ライブレポ | 00:00 | comments(0) |