<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
07/11/27
スキマスイッチ ARENA TOUR '07 "W-ARENA" @ 大阪城ホール




申し遅れましたが、新年明けましておめでとうございます。今年はこちらのブログをもうちょい充実させていきたい…と思っていますので(あくまで希望;;)、どうぞ宜しくお願いします。
さて、新年一発目の更新は、11月の浮気強化月間(爆)の最後を飾ったスキマスイッチのアリーナツアーのレポです。ま、このレポ自体はけっこう前から出来上がっていたんですけどね…(汗)。
こちらもYUIさん同様、思いの外 長くなったので、前編と後編の二回に分けます。まずはセットリストからどうぞ。間違っていたら、ごめんなさいね;;

01.螺旋
02.view
03.ガラナ
04.スフィアの羽根
05.飲みに来ないか
06.アカツキの詩
07.ボクノート
08.雨待ち風
09.藍
10.ズラチナルーカ
11.願い言
12.奏
13.冬の口笛
14.君の話
15.キレイだ
16.アーセンの憂鬱
17.ふれて未来を
18.全力少年

―アンコール―
19.猫になれ
20.回想目盛
21.マリンスノウ

続きを読む ▼
| 【スキマ】ライブレポ | 19:24 | comments(5) |
続いては、アンコールからどうそ。

―アンコール―

スキマスイッチの二人がステージ上に再び登場。
大橋さんがイスに腰掛け、一冊の本を開きながら歌われた「猫になれ」。ライブ本編では見られなかったスキマの一面である、語りかけるかのようなボーカルとピアノの旋律がじっくりと味わえました。

その後、ステージ上にバンドメンバーも集まって、セッション風に演奏された「回想目盛」
途中にバンドメンバーの紹介も挟みつつ展開していったこの曲で、サポートミュージシャンの皆さんこそ、スキマのライブのキモの一つだなぁと改めて実感。

ここで、大橋さんによるこのツアーに向けての想いが熱く語られ、ラストの曲、「マリンスノウ」へ。
スキマスイッチを結成した当初は、ライブに一人もお客さんが集まらなかったこともあったとのこと。そんな0人でのライブからスタートし、ライブハウス、ホールと少しずつ規模を大きくし、ライブを数多く重ね、ついにアリーナへ。二人で「この音、いいんじゃない?」と言いながら作った音楽たちを何かのきっかけで耳にした人たちが会場に足を運んでくれることの喜び。
そんなことを噛み締めながら歌っていたからか、曲途中で思わず涙を流し、声を詰まらせる大橋さんの姿がそこに在りました。

ステージを去る前、大橋さんがマイクを通さず地声で「ありがとう!」と叫んだシーンで、浜崎さんのライブを不覚にも思い出してしまった私。えぇ、結局はこういうヤツなんです。 とは言え、この時 空気読めずに叫ぶ輩が居なかったことが浜崎さんの場合とは大きな違い(爆。

続きを読む ▼
| 【スキマ】ライブレポ | 19:20 | comments(0) |



以前からずっと行ってみたかったスキマのライブ。
それが今回、念願かなっての初参戦!

会場について、まず一番に気付いたのが、女性ファンの多いこと!

男女比 2:8
年齢層 20代〜30代中心
ゆるいカジュアル系多し?

ってな感じでした。
でも、男性同士で来ている人も もちろん居たし、
親子連れで来ている人たちも目立ってました。


で、グッズ売り場はこんな感じ。



上の写真は終演からかなり時間が経った後に撮ったので、
人が少ないですが、開演前は込み合っておりました。
もちろん、私もグッズを購入。



パンフレット、キーホルダー、トランプです。
このトランプのデザインがよく出来ているんですよねぇ。



席は1階の後ろのほう。ど真ん中。
聴きやすい/見えやすい位置。

そして、6時30分すぎにLIVEスタート!!

続きを読む ▼
| 【スキマ】ライブレポ | 00:00 | comments(0) |